贈る自分史「家族遺産」と傾聴ボランティア「昔語り」、春夏秋冬の「花」に想いを込め
独立、起業に繋ぐ「私」の備忘録
page top



  

  

Check
スポンサーサイト [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top



  

  

Check
今年も活躍してくれたもの! [贈る自分史/家族遺産!]

昨日は両親の結婚記念日。

45周年を迎えました!

お祝いをしに、夕方実家に向かいました。


駅に着いて、父親が迎えに来てくれました。
その車中で父親より、

「アルバムありがとうね」

と言われました。


??


今年はまだ特になにもあげていないけれど??


「え? 何のアルバム??」

と聞き返したら、


「去年くれたやつだよ。また全部読み返したよ。
本当に良くできているねぇ。」

とのこと。


乾杯アルバム、これから帰って両親にまた見てもらおうと
思っていたんですが、
すでに父親がもう読み返してしまっていたのでした!

嬉しかった!


家に着いて、母親にも


「また今年も改めて読み返して!」


と勧めたら、


「もう全ページ覚えているもん」


との嬉しい返事が!

でも、そう言いながら、またぱらぱらとめくってくれ、
思い出話が始まりました。


やっぱり、結婚式の集合写真が一番話題にのぼるというか、
「この人は誰?  おばあちゃんの隣にいる人は誰? 仲人は誰がやったの?」
などと、まだまだ知らないことがたくさんあるので、話が尽きなかったです。


今年のプレゼントはというと、
去年に比べたら、やや手抜きの品……

今夏に家族で行った海外旅行の写真を集めてプリントアウトしたもの。
ちょこちょこっとメッセージを書いて出来上がり。。

この間の父の日も写真をフォトフレームに入れたもの。
何だか写真ばっかり。

でも、お店で買うものより、こういう方がうちの両親は喜んでくれるみたい…


とにかく、今年も乾杯アルバムが活躍してくれて良かった!
毎年登場させる予定です!


DSCF459220120926000847.jpg










コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ ギフト・贈り物へ
Copyright © 2011- 花笑み家族! 父・母・祖父母に「お話し聞かせて」プレゼント.
Page top
FC2 BLOG
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。